チュートリアルやメイキングの動画を作るのに導入したいソフトその2!
キーボードの入力操作を表示してくれる」ソフト。

YouTubeでチュートリアル動画とかを見ていて
ショートカットを駆使している動画なんかで、キー操作が表示されていないと
なにが起きているのかさっぱりわからない!ってのも多いです。

そのためにもキー操作を表示させて動画を作ろうと思い
見つけたソフトを紹介しておきます。
(※Windows版のみです。)


■ キー入力・マウス操作視覚化ツール 「Orakuin」 (2017/02/02) 
公式ページ:http://orakuin.eksd.jp/
Vecctor紹介ページ:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se508400.html

こんな感じで、画面の任意の場所に
キーボードで入力した内容が表示されます。

・ 表示される場所
・ 文字の色・サイズ
・ 枠の色など
柔軟にカスタマイズできるのは便利です。

170205_01


公式サイト、もしくはVectorからダウンロードできるフリーソフトです。

170205_02
 
 インストールは画面の指示に従っていくだけで完了します。
完了するとデスクトップにファイルがいくつか生成されていますが
削除しちゃって問題ないです。

170205_03
 

■ 設定画面

Orakuinを初めて起動すると設定画面が出てきます。

170205_04
 
すべて日本語表記になっているので
実際に設定しながら試せばとりあえず自由にカスタマイズできると思います。

表示位置などを設定するとすぐに反映されて画面に操作内容が表示されるようになります。

-----------------------------------

設定ウィンドウを閉じたあとも
右下に常駐されるのでOrakuinアイコンをクリックして「設定」 から
いつでも呼び出して再調整できます。

170205_05
 

170205_06
 


 ■ 設定内容の書き出しと読み込み

 
設定ウィンドウの下部に、設定内容をファイルに書き出すコマンドがあります。
これを使うことで、ソフトごとに表示する位置や大きさを切り替えるのが簡単にできます。

170205_07
 
しかし、この書き出しには少しクセがあって
システム権限に影響のあるドライブやフォルダには
設定ファイル(.txt)を保存してくれません・・・。

とくにアラートが出るわけでもなく、単純に「保存」ボタンを押しても無反応になるという…。

だから、設定ファイルの保存場所はシステム的な干渉のない場所を選ばなくてはいけません。
ボクはCドライブではない増設ドライブに保存しました。




以上です!
画面操作を撮影した動画を制作される方は
ぜひお試しくださいませ。